2018年が明けました。

このブログを読んでいただいている皆さん、今年もよろしくお願いします。



【スポンサード リンク】


2018010101


ただいま実家に帰省中。

北海道では、おせち的な料理を大みそかの夜から食べるしきたりがあり、昨夜は豪勢にたらふくいただいた。

明けて平成30年最初の朝は、胃がまだ消化を続ける状態で目覚め、ボーっとしたままリビングへ。

テレビをつけて、見るでもなく見ていたとき、事件は起こった。

玄関から、ガラスの割れる大きな音がしたのだ。


私とほぼ同年代の築年数を誇る実家は、そのあちこちに問題をはらんでいる。

はっきり言って、ボロ家。

玄関も、昭和の香りが色濃く残る全面ガラス扉だ。

鍵も申し訳程度にかけられているだけで、強くひっぱると開いてしまう代物だった。

そのドアが、未明からの強風によって、突然持っていかれてしまった。

力任せに開けられたドアは、ストッパーもついていないため、逆サイドの木枠に最大スピードで激突。

その衝撃で、はめてあったガラスがこなごなに砕け散ってしまったのだ。


あわてて部屋を飛び出した私は、あまりの惨状に唖然茫然。

しかし、北国の寒風は容赦なく室内に吹き込んでくる。

すぐに我に返り、ガラスのあった空間をふさぐものを探した。

とりあえず、大きめの段ボールとビニール袋をガムテープで止めて、応急処置を済ませる。

そして、外に飛び散ったガラスの破片を回収。

1時間近く冬の雨と風に打たれ、部屋に戻ったらストーブの前からしばらく離れられなかった。

元旦からこの自然災害に対応してくれそうな業者も見当たらず、本格的な復旧は明日以降になりそうだ。



しかし、まさか元旦からこんな目に遭うとは、なんとまあ先の思いやられる幕開けなんでしょう。

2018年は、もしかして波乱の一年?

40代最後の年は、何かが起きそうな予感がするわ。

こうなったら、50歳の大台に乗る前に、こちらからどんどん仕掛けていってやろうか。


やってみたいことはいくつかあるので、

今年は新しいことに挑戦する!

風に震える段ボール玄関を眺めつつ、こんな決意をしたのでした。


平成30年神宮館運勢暦
平成30年神宮館運勢暦神宮館編集部

Amazonで詳しく見る

↓↓↓↓↓こちらをポチっと押してみそ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方
にほんブログ村

人気ブログランキング