昨日8月6日は、土用の丑の日

日本人ならばで精をつけたいところだが、セミリタイアの立場では、なかなかの値段に腰が引けてしまい、しばらく口にしていない。

あれ? そういえば、いつから食べていないんだろう?



【スポンサード リンク】


記憶をさかのぼること16年前。

ちょうど結婚したころで、会社帰りに元嫁と、閉店間際のお店ののれんをくぐったのだ。

そのとき、うな重を食べたのが最後かな。


その後は、お店で食べることはもちろん、スーパーで売っている蒲焼にも手を出すことはなかった。

お店だとお高いし、スーパーのは中国産で、食べたいと思わなかったから。

そうこうしているうちに、16年もたってしまったのね。



そして今年も、例年と同様、鰻とは無縁の土用の丑の日となるはずだった。

しかし、そうではなかった。

ある日、わが家に、お届け物が届いたのだ。

送り主は、私の母。

送られてきたのは、そう、鰻の蒲焼

ちゃんと国産! それも二匹も!




というわけで、今年の土用の丑の日は、自宅で鰻を満喫した。

まず最初は、7月25日。

この日は、軽く湯煎した後、袋から出してフライパンで酒蒸し。

そして、皿に盛ったのがこちら。

2017080701

香ばしくて、ふっくらしていて、自宅でこれ以上の味は望めない、と言いたくなるほどの美味だった。


続いて8月6日は、前回と同様に温めたあと、分割してごはんにのせて、うな丼にしてみた。

2017080702

濃厚なたれがしみこんだごはんと、蒲焼とのコラボは絶品!

本当においしかったー!



セミリタイアする前から、すっかり縁遠くなってしまっていた鰻。

ひさしぶりに食べてみて、あらためて大好物であることを認識した。

もう少し庶民的な価格だったら、自腹でも構わないんだけどなあ。

最近は、いろんな代用品が売られているみたいだけど、実際に食べてみておいしかったら、それでもいいしね。


うなぎ女子
うなぎ女子加藤 元

Amazonで詳しく見る

↓↓↓↓↓こちらをポチっと押してみそ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村

人気ブログランキング