先週、有効期間が終了した「ランチパスポート札幌 大通&札幌駅 2017」。

その4日後の昨日、早くも最新刊が発売されたので、近所のコンビニに行って買ってきた。



【スポンサード リンク】


lunpass-odorisatsueki2017r


6月20日に発刊されたのは、ランチパスポート札幌 大通&札幌駅 リクエスト版+2017

今回は、ランチ87店+デザート14店の計101店が対象。

ただし、北大周辺(8店)は行動範囲ではないので、私にとっては実質93店だ。


今回は1年ぶりに、西11~18丁目駅周辺のお店が掲載されている。

あのあたりは活動エリアに入るので、この復活はとてもありがたい。


10店のソフトクリームが50円引きで食べられるのも、今回のポイントだ。

ただこれは、女性向けの企画だね。

ソフトクリームは大好きだけど、おじさんひとりでお店に入って、おじさんひとりでランパス使って注文して、おじさんひとりでパクつくのは、かなりハードルが高い。

たぶん、一度も使わずに終わるだろうなあ。



今回のランパス使用ルールも、前回と同じ。
  1. 「要予約」の店には行かない
  2. 「1日限定○食」の店には行かない
  3. 元値にこだわらず、食べたいものを食べるようにする。

そこで今回も、私が毛嫌いする「要予約」「1日限定○食」の店がどれだけあるかチェック!

過去7冊では、14店/86店→23店/99店→12店/93店→7店/92店→6店/84店→2店/83店→7店/89店という推移だった。

さて今回はというと、101店中9店!

前回はテイクアウトのお店が含まれていたのだが、今回はそれもないのに1割近いお店が引っかかった。

これは、ものすごく残念。

今後増えていくようだと困るので、もう一度はっきり書いておくことにする。

「要予約」と「1日○食限定」の店は、極力減らしてくれ!

(理由については、「ランチパスポートを活用しまくった!」を参照)



今回のランパスは、「MJ BOOK CAFE」や「サッポロ珈琲館」、「サブウェイ」や「TUNE」、「ミライスト カフェ&キッチン」や「山の猿」などのヘビロテ確定店が目白押しで、本当にありがたい。

いつも早めに3回通ってしまう「in EZO」が外れていたのは、ちょっと残念だけど。


今回は、できるだけ多くのお店に行くことを目標にしたい。

対象とするのは、北大周辺のお店と、「要予約」「1日○食限定」のお店を除いた84店だ。

これまでの記録は31店だし、利用回数も59回が最多なので、全店制覇にはほど遠い。

でも、常連店に通いつつ、新店開拓もがんばって、上記の記録を塗り替えてみたい。

今年の夏はいつにもまして、「食べ歩きの夏」になりそうだわ。


ランチパスポート船橋市川版Vol.4 (ランチパスポートシリーズ)
ランチパスポート船橋市川版Vol.4 (ランチパスポートシリーズ)

Amazonで詳しく見る

↓↓↓↓↓こちらをポチっと押してみそ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村

人気ブログランキング