昨年2月に電気バリカンを購入して以降、ずっと自分の手で散髪をしてきた。

家族がいれば頼んでやってもらうところだけど、いくら家の中を探しても、そういう人は見当たらない。

誰にもすがることのできない私は、自らの努力でセルフ散髪の技術を上げるしかないのだ。



【スポンサード リンク】


2017052801


セルフ散髪を始めたころは、切りすぎてしまったり、変なところが飛び出していたり、左右がチグハグだったりと、なかなかうまくいかなかった。

散髪を終えて、髪を洗って乾かしてみると、思っていたのと違っている。

それでも、「どうせ誰も見ちゃいない」と思い直し、そのまま一週間ほど過ごしてみる。

すると、「このままじゃアカン!」と感じる部分がハッキリしてくる。

そこでまた微調整のカットを施し、その結果、まあまあ納得のできる仕上がりになる。

これを、2~3ヶ月のサイクルで繰り返してきた。



鏡で見えるところは、そう難しくはない。

問題は見えないところ、つまり、後頭部襟足だ。

直接見えないので、勘と感触でやるしかないのだが、大胆にカットできないせいで、どうしても長めに残ってしまう。

すると、前面が短めで後ろ側が長めの、バランスの悪いスタイルになるのだ。


でも、これが最近やっと、最初のカットでまとまるようになってきた。

経験によって、どこまで踏み込んでも大丈夫か、わかるようになってきたみたい。

襟足なんて、結構グリグリいっちゃうんだけど、なんの問題もなかったわ。



セルフ散髪後、バスルームに散乱した髪を回収して捨てるのだが、その時の充実感はなかなかのものだ。

大量の髪ゴミは、耳かきをしていて大物が取れた時に通じるものがある。

いいんです、他人に理解してもらえなくても。

今やセルフ散髪は、私の楽しみのひとつになりつつあります。



ちなみに、私が愛用している電気バリカンはこちら。

テスコム 電気バリカン シルバー TC430S
テスコム 電気バリカン シルバー TC430S

Amazonで詳しく見る

お試しで買ってみたのだが、まったく問題なく使用できている。

価格.comを見てみると、電気バリカンの満足度ランキングで、今日現在なんと1位!

お試しどころか、いい買いものだったじゃないか。


これのおかげで、1年以上理容店に行っていないのだから、もう十分元は取れた。

でもこれからも、まだまだがんばってもらわなくては。

四十肩や五十肩で、腕が後ろに回らなくなるまでは、自分でなんとかしていくつもりなのでね。



ちなみに、売れ筋ランキング1位はこちら↓
パナソニック バリカン 充電・交流式 シルバー調 ER-GF80-S
パナソニック バリカン 充電・交流式 シルバー調 ER-GF80-S

Amazonで詳しく見る

↓↓↓↓↓こちらをポチっと押してみそ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方
にほんブログ村

人気ブログランキング