(「セミリタカテに札幌ブログが増えてきたべさ!」の続き)

札幌の魅力はなんですか?アンケートへのご協力ありがとうございました。

計56名の方から貴重なご意見をいただくことができました。

今日はその集計結果について、振り返らせていただきます。



【スポンサード リンク】


2017051901


アンケートの最終結果は、以下のとおり。

順位項目得票数得票率
1適度に都会でなんでもそろう4275.0%
2食べ物や水がおいしい4071.4%
3自然が多い3155.4%
3夏すごしやすい3155.4%
5空気がきれい1730.4%
5ゴキブリがいない1730.4%
7冬でも家の中は暖かい1221.4%
8物価が安い916.1%
8地震が少ない916.1%
10イベントが多い712.5%
11冬のスポーツが楽しめる58.9%
11やっぱりススキノ!58.9%
(得票率の分母は投票者数)


アンケート開始当初は、「食べ物や水がおいしい」がトップを走っていたが、後半で「適度に都会でなんでもそろう」が抜き去り、そのままゴールテープを切った。

3位以上の4項目は、投票してくれた人の過半数が選んだだけあって、誰もが納得するところだろう。

コンパクトな都市機能を保ちながら、食住環境は地方としての良さを兼ね備えているのが、札幌のいいところなんでしょう。


反対に、娯楽的な項目である「イベントが多い」「冬のスポーツが楽しめる」「やっぱりススキノ!」が、下位にかたまってしまったのは意外だった。

それよりも、基本的な部分の快適さを重視している人が多い、ということなのかな。

観光やアクティビティの魅力を問うアンケートだったら、この辺はもっと上位になっていたかもね。

自画自賛になるけど、セミリタイアという視点で考えると、いいアンケートだったんじゃないかしら?



そういえば、先日こんな調査も発表されていた。

gooが調べた、永住希望!将来住みたい都道府県ランキングというものだ。

この中で北海道は、東京、沖縄に次いで3位となっていた。

調査対象は20~30代の男女500名というから、実際に北海道に来たり住んだりしたことがある人は、あまり多くないかもしれない。

つまり、行ってみたい旅行先アンケートとあまり変わらないのだが、それでも3位というのはうれしい。


だから、こんな風にムキにならなくてもいいと思うのよ。

【怒り】『将来住みたい都道府県ランキング』の3位「北海道」に納得いかねェェェええええ! 冬の北海道で生活してから言え!!
『将来住みたい都道府県ランキング』という興味深いランキングが発表されたぞ! わ~、上位が気になる!! しかし……。どうしても1つ、気に食わないことがある。先に言っちゃうと、3位の北海道! お前だけは納得できねェェェえええ!!
(ロケットニュース24 2017/5/15)

「北の冬をなめんな!」という主張で、それ自体は理解できなくもない。

でも、北海道に移住しようとする内地人が、冬の寒さを脅威に感じていないなんてこと、あるわけないでしょ。

逆に、戦々恐々の面持ちで足を踏み入れる方が大半だ。

それでも、異動の命を受けて仕方なく来道したのに、気に入ってしまって家を買っちゃったなんて人、山ほど知ってるし。

そういうところなのよ、北海道って。


この文章の筆者は、「雪が本当に嫌いだった」と言い切っている。

苦手とか不便とかならまだしも、嫌いだって言うんなら、そりゃ確かに無理だわ。

住めば都で、どんな環境にもいいところはあるもの。

冬の北海道も例外ではないのに、それを全否定しちゃうくらい雪が嫌いなんだから、仕方ないわね。

こういう方は、夏のいい季節に、ぜひ観光で訪れてください。



私のアンケート結果については、今後も小分けにして、記事のネタにしていく予定です。

え? それはただの水増しじゃないかって?

いやいや、分析ですよ、分析。

人聞きの悪いこと言わないでくださいよ、もう。


暇な男は北で遊ぶ―北海道移住記
暇な男は北で遊ぶ―北海道移住記大倉 直

Amazonで詳しく見る

↓↓↓↓↓こちらをポチっと押してみそ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村

人気ブログランキング