札幌ラーメンショー2017も、昨日で3日目。

天候にも恵まれて、午前と夕方で2杯いただいてきました。



【スポンサード リンク】


黄金の塩らぁ麺 ドゥエ イタリアン 生ハムフロマージュ


ramenshow201705

チーズをのせたイタリアン×ラーメンの新感覚
鶏ガラベースのあっさり塩らぁ麺に、特製とろ~り濃厚チーズ、生ハム、九条ネギをトッピング。麺にチーズを絡めてどうぞ!(公式サイトの紹介文より)

これは、今年のラーメンショー一番の変わりダネに違いない。

「らぁ麺」と書いてなければ、パッと見ラーメンとは思えないビジュアルだ。

ミシュランガイド東京に3年連続で選ばれた有名店が、まさに「看板商品」をひっさげてやってきた。

これは食べないわけにはまいるまい。

ramenshow201706

キャー、ナニコレ!と、思わず若い女性風に驚いてみたくなるこの外観。

透き通った黄金色のスープの上に鎮座ましましているチーズ

カップの左側をおおう、生ハム以外の何ものでもない生ハム

いやん、こんなのはじめて!

フロマージュ(=チーズのこと)って、LeTAOの専売特許じゃないのね。


スープにはうっすらと油膜が張ってあって、外で食べているとは思えないほどアツアツ。

シンプルだけど奥の深い塩味を、最後まで堪能できるよう工夫されている。

麺は細麺だけど、しっかり弾力があって、スープとのハーモニーは絶妙。

そして、センターのトロトロチーズをからめてみると味が激変!

これが、イタリアンテイストってやつなの? うまいじゃない!

生ハムは2枚のっていたので、1枚目はそのまま食べてみると、塩気とチーズの相性が抜群。

2枚目はしゃぶしゃぶしてみたら、普通の固いお肉になり、生ハム感が消えてしまった。

あれはしゃぶしゃぶしないことをオススメします。

ともあれ、最後までアツアツのスープで、極上の一杯を味わうことができました。

道民の皆さん、これは一度は食べてみるべき一杯よ。



NOODLE LABORATORY 金斗雲 鹿児島しょうゆラーメン「黒雲」


ramenshow201707

鹿児島から新進気鋭の話題店が初登場!
豚骨、鶏ガラ、野菜を丁寧に煮込んだスープに、鹿児島ならではの醤油ダレを合わせた鹿児島ラーメンの進化スタイル!(公式サイトの紹介文より)

九州の人には申し訳ないが、苦手な固い細麺というイメージがあって、ここも最初は敬遠するつもりだった。

しかし、写真をよく見ると、言うほど細くないように感じる。

鹿児島ラーメンというのも食べたことがないので、いっちょ試してみることにしたのだ。

ramenshow201708

さっそくスープをひとくちすすってみると、豚骨ベースの醤油味はなかなかうまい。

焦がしたなにかが加わって、香ばしい味わいが口いっぱいに広がるのだ。

麺は、細麺よりも少し太くて期待通りだったのだが、やっぱりちょっと固いなー。

残念ながら、モチモチ感を求める私の好みではなかった。

角切りのコロコロチャーシューは、口の中でとけてしまう柔らかさでうまい。

麺以外は満足できるひと品でした。



ランキング(暫定順位)


現在の暫定順位は、以下のとおり。
  1. 麺や 鳥の鶏次 焦がし濃厚鶏塩パイタンの炙り肉盛りそば
  2. 黄金の塩らぁ麺 ドゥエ イタリアン 生ハムフロマージュ
  3. NOODLE LABORATORY 金斗雲 鹿児島しょうゆラーメン「黒雲」
  4. せたが屋 四つ巴焼豚麺

ミシュランの一杯を2位にしたけど、鶏白湯を1位にしておきたかっただけで、その差はほぼない。

厳密には、1.1位ぐらいかな。


今日も午前中に行って、第1幕最後の一杯をいただく予定。

実はまだ候補をしぼりきれていないので、会場で悩むことにしよう。

明日もこの時間にレポートします。


ラーメンWalker東京23区2017<ラーメンWalker2017> (ウォーカームック)
ラーメンWalker東京23区2017<ラーメンWalker2017> (ウォーカームック)ラーメンWalker編集部

Amazonで詳しく見る

↓↓↓↓↓こちらをポチっと押してみそ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村

人気ブログランキング