一昨年の「キャッツ」、去年の「ウィキッド」に続いて、今年も劇団四季のミュージカルを観てきた。

そう、「ライオンキング」である。



【スポンサード リンク】


lionking02


北海道四季劇場で上演されるのは、2011年のグランドオープン公演以来、これで2回目。

前回は1年半のロングランとなったので、5年ぶりの凱旋公演だ。

国内最高の上演回数を誇るミュージカルだが、私にとっては初めての鑑賞となる。


去年の「ウィキッド」鑑賞前に、「オズの魔法使」を復習しておいたように、今回も事前に自宅で、ディズニーアニメの「ライオン・キング」を観ておいた。

この映画、初見のときは、「まあまあ面白いわ」と、上から目線の感想だった。

「未熟だった主人公が、宿敵の罠にはまって故郷を追われるも、成長して帰還を果たし、王座を奪還する」というストーリーが、なんかうすっぺらく感じたのかな。

でも、ステージ鑑賞を控えた今回は、見方が全然違った。

前回は歌なんか気にも留めなかったのに、今回は真剣に聴き入っていたし、見せ場のシーンは、「これどうやって再現するんだろう?」と想像しながら観たりして。

「サークル・オブ・ライフ」が終わった瞬間のタイトルドン!は、感動して当然よね。

私の方が甘かったのを、深く反省したのでした。



そして昨日、満を持して、北海道四季劇場へ向かった。

2017042601


席は前段の最後列で、動物たちが走り回ることを予想して、通路側に陣取った。

予想していたのに、始まったら驚いたね。

あんなでっかい象が歩いてくるんだもの。

普通に座っていたらぶつかりそうだったので、ちょっとよけたぐらいだ。


冒頭のシンバお披露目シーンが、舞台上で再現されていく。

「サークル・オブ・ライフ」が流れる中、動物たちの造形と動きに目を奪われる。

そして、ムファサ、サラビともにプライド・ロックを登るラフィキが、高々とシンバを掲げてのドン!だ。

ハハハ…泣きそうになったわ。


あとは、映画に忠実な展開が続く。

「キャッツ」と比べると、セットはとてもシンプル。

でも、躍動的な演技と、つい聴き入ってしまう歌&生演奏に、目も耳もずっと釘づけだった。

表現するのがもっとも難しそうなバッファローの大群暴走シーンは、まさかのアングルに感心しきり。

あのまま通路を爆走してくれたら、最高だったんだけどな。

ケガ人が出ちゃうかもしれないけど。


ティモンとプンバァの凸凹コンビも、アニメのキャラをほぼ正確に再現していて、素晴らしいのひとこと。

方言については、耳にはさんでいたので驚きはしなかったが、彼らがしゃべるたびにドッカンドッカン受けていた。

ちょっとやりすぎなんじゃ?と思うくらい。

私は、子供のころに「したっけ」を使った記憶のない道産子なので、あんなに連発されると違和感を感じてしまうんだが。

でも、札幌でしか見れない北海道弁バージョンは、なんかうれしかったね。

「ハクナ・マタタ」も楽しかったし。



今回のキャストは、以下のとおり。

lionking20170425

胸板厚いシンバ役の厂原さん、幼いシンバを堂々と演じた恒汰くん、サイチョウになりきっていたザズー役の雲田さん、意外に女々しいスカー役の岩城さんが、特に印象に残った。

その中でも、私のハートをぶち抜いたのは、成長したナラ役の辻茜さん

幼さの残る端正な顔立ちもステキなのだが、彼女がメインの「シャドーランド」には、胸を打たれました。

ナラの出番では、シンバより彼女に目を奪われる始末。

すっかりファンになってしまいました。



カーテンコールは、なんと9回!

「平日なので、やっても7回ぐらいだろう」と思い、7回目でスタンディングしたら、私よりも熱心なファンが前方に陣取っていて、結局この回数になった。

残念なのは、カーテンコールが始まった途端に帰り出した客が、結構いたこと。

ほとんどがおじいちゃんおばあちゃんだったが、きっと初めてのミュージカルだったんでしょう。

映画のエンドロールと同じ感覚だったのかな。

カーテンコールの拍手は強制されるものじゃないけれど、こっちが感動と感謝の意を表している横をそそくさと帰られるのは、興ざめ以外の何物でもない。

遠足は家に着くまでが遠足、ミュージカルはカーテンコールまでがミュージカルだと思うんだけど…。



終わって劇場を出てからも、

ーーーシゴンニャーマバギーチババー♪

が、頭の中をぐるぐる回る始末。

これは、あと数回観ないといかん。

次は、いつにしようかな。


ディズニー ライオンキング ミュージカル <劇団四季>
ディズニー ライオンキング ミュージカル <劇団四季>劇団四季

Amazonで詳しく見る

↓↓↓↓↓こちらをポチっと押してみそ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方
にほんブログ村

人気ブログランキング