1月末で有効期間が終了した「ランチパスポート札幌 大通&札幌駅 アンコール版+ 2016」。

あれからひと月半。

待望の最新刊が発売されたので、近所のコンビニに行って買ってきた。



【スポンサード リンク】


lunpass-odorisatsueki2017


3月15日に発刊されたのは、ランチパスポート札幌 大通&札幌駅 2017

今回は、ランチ77店+デザート14店に、テイクアウトのお店が6店加わって、計97店が対象。

ただし、北大周辺(8店)は行動範囲ではないので、私にとっては実質89店だ。


今回のランパス使用ルールも、前回と同じ。
  1. 「要予約」の店には行かない
  2. 「1日限定○食」の店には行かない
  3. 元値にこだわらず、食べたいものを食べるようにする。

そこで今回も、私が毛嫌いする「要予約」「1日限定○食」の店がどれだけあるかチェック!

過去6冊では、14店/86店→23店/99店→12店/93店→7店/92店→6店/84店→2店/83店と、減少傾向にあった。

さて今回はというと、89店中7店!

残念ながら増えてしまったのだが、そのうち4店は、事前準備の必要なテイクアウトのお店。

それらを除くと実質3店なので、かなりの低水準と言えるかな。



今回のランパスは、前回載っていなかった「MJ BOOK CAFE」と「in EZO」が復活していて、うれしい限り。

また、寄らせてもらいますね。



前回は新店開拓がテーマだったけど、今回はあまりそれにこだわらず、行きたいお店、食べたいメニューに自由にアタックしていきたい。

暖かくなってきたので、行動範囲も広がるしね。

3ヶ月後の振り返りを、こうご期待!


麺パスポート仙台
麺パスポート仙台S-style編集部

Amazonで詳しく見る

↓↓↓↓↓こちらをポチっと押してみそ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方
にほんブログ村

人気ブログランキング