月イチ恒例ネタとなった、大雑把な家計報告記事。

固定費と変動費に分けて、7月の結果を振り返ってみたい。

【スポンサード リンク】


2016050801


収入


7月はいつもの家賃収入のみだった。


固定費


6月が支払月だった国民健康保険料は、私のど忘れのせいで、7月の出費となった。

1年分まとめてなので、結構な金額だ。

これに加えて7月は、自宅マンションの固定資産税もあったので、トータルの支出額はかなりふくらんだ。


その他の支払いは以下のとおり。
  • 税金…なし
  • 国民年金保険料…なし(来年3月まで前納済)
  • 確定拠出年金保険料…例月どおり
  • 居住マンション管理費等…例月どおり
  • 投資用不動産管理費等…例月分+修繕費(9月まで)

変動費


7月の変動費は、3ヶ月連続で11万円台

昨年の7月と比べると、3万円ほど減っているのだが、本当は10万円を切るのが目標だった。


もっとも大きな出費となったのは娯楽費

この秋に札幌で予定されている宝塚花組公演のチケットを購入したのだ。

もちろん昨年と同様、母の分と一緒に。

さらには、翌日のウィキッドの席も2人分入手したので、全部合わせると3万円強となった。


食に関する出費は3万円弱で、6月より少し減った。

ただし、月末に行ったビアガーデン代は交際費として計上しているので、それも含めると6月と変わらないかな。



8月について予想すると、昨年は住民税に加えて、確定拠出年金保険料の支払い(初回だったので2ヶ月分)があったので、失業手当が入っても足が出た。

今年は、失業手当もない代わりに、住民税もなく、確定拠出年金の方も通常通りひと月分なので、固定費は抑えられるはずだ。

変動費については、夏の夜のおつきあいが続いているので、交際費がふくらむかもしれない。

あとはいつも通りなのだが、検討中のベッドの買い替えを実行に移したら、支出はドーンと増えるだろう。

ただ、これについてはちょっとした秘策がある。

詳しくは、ベッドを買った時の記事に書くことにしよう。


安心できる家具通販の選び方
安心できる家具通販の選び方

Amazonで詳しく見る

↓↓↓↓↓こちらをポチっと押してみそ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方
にほんブログ村

人気ブログランキング