私が観た映画をレビューする記事の第36弾。

今回も、最近観た の5本を紹介したい。

(ネタバレはありません)

【スポンサード リンク】


cinema

<試写会で鑑賞>

64 後編(2016) official siteWikipediaallcinema

このミス第1位を獲得した横山秀夫の名作を、豪華キャストで映画化した2部作の後編。

昭和64年に起こった幼女誘拐事件の時効を目前に、同じ手口の事件が発生し、当時の関係者の思惑が入り乱れる。

前編」以上の感動作推しする宣伝に疑問を感じていたのだが、悪い予感は見事に当たってしまった。

2部作化によって生まれた時間の余裕を、実力派の俳優たちが存分に使い、熱のこもった絶叫と号泣を繰り返す映画だった。

これなら無名の俳優を使ってでも、2時間に凝縮した1本の作品にしてもらった方がよかったかな。

映画「64-ロクヨン-前編/後編」オリジナル・サウンドトラック映画「64-ロクヨン-前編/後編」オリジナル・サウンドトラック
オリジナル・サウンドトラック

SMD itaku (music)
売り上げランキング : 57873

Amazonで詳しく見る


<自宅で鑑賞>

ザ・ベイ(2012) official siteWikipediaallcinema

名匠バリー・レヴィンソン監督が、まさかのフッテージ映画に挑戦したパニック・ムービー。

個人のビデオカメラに加えて、街中の監視カメラやニュース映像などを組み合わせて、とある港町を襲った恐ろしい悲劇の一部始終を描いている。

その辺の低予算POV映画と違って、よく練られた構成や徐々に盛り上がっていく緊迫感は、さすが腐ってもレヴィンソン監督だわ。

ハイドラックスが担当したSFXもクオリティが高くて、手抜きな場面は一切ないし。

「なんでレヴィンソン監督がこんな映画を…」と思って観始めたのだが、環境汚染に警鐘を鳴らす見ごたえ十分な佳作だった。

ザ・ベイ ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産/2枚組) [Blu-ray]ザ・ベイ ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産/2枚組) [Blu-ray]
ウィル・ロジャース,クリステン・コノリー,ケッテル・ドナヒュー,フランク・ディール,スティーヴン・クンケン,バリー・レヴィンソン

ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
売り上げランキング : 83147

Amazonで詳しく見る


脳男(2013) Wikipediaallcinema

首藤瓜於の乱歩賞受賞作を、生田斗真主演で映画化したサスペンス・ミステリー。

連続爆破事件の捜査中に現れた無表情で無感情の青年、脳男を調べていくうちに、意外な正体が明らかになっていく。

原作は数年前に読んでいて、面白かったような気がするのだが、どうもはっきり覚えていない。

なので、映画は全然期待しないで観始めたら、見せ場はなかなか派手だし、脳男と爆弾魔と警察の三つ巴の攻防も飽きさせず、かなり面白く観ることができた。

生田斗真の超人ぶりもさることながら、二階堂ふみの振り切れた演技も見ものだった。

脳男 [Blu-ray]脳男 [Blu-ray]
生田斗真,松雪泰子,二階堂ふみ,江口洋介,瀧本智行

バップ
売り上げランキング : 16652

Amazonで詳しく見る


I am ICHIHASHI 逮捕されるまで(2013) allcinema

英会話教師のリンゼイ・アン・ホーカーさんを殺害した犯人、市橋達也の2年7ヶ月のわたる逃亡生活を描く実録犯罪映画。

本人の手記を元にしているらしく、国内を縦横無尽に逃げまわる過程が、仔細に再現されていた。

市橋を演じているのが、朝ドラで人気が爆発したディーン・フジオカということで、最近また注目を集めているようだ。(なんと監督も兼務)

殺人犯なので、五代様のような爽やかさはさすがにないのだが、ダークな役柄であるにもかかわらず、素顔のカッコよさがにじみでていた。

随所に挟み込まれるインタビュー場面が謎めいていて、共感はできないけど、意欲的な作品ではあった。

I am ICHIHASHI 逮捕されるまで [DVD]I am ICHIHASHI 逮捕されるまで [DVD]
DEAN FUJIOKA

TCエンタテインメント
売り上げランキング : 6354

Amazonで詳しく見る


ジャスティス(1979) Wikipediaallcinema

アル・パチーノ演じる熱血弁護士の視点を通して、アメリカ法曹界の腐敗を描いた法廷ドラマ。

正義感から冷血判事をなぐってしまった弁護士アーサーは、その判事が強姦容疑で訴えられた裁判の弁護を、政治的な理由により押しつけられる。

人情がない裁判官もいれば、人情も自殺願望もある裁判官もいて、そんなやつらを相手にしなきゃいけないアーサーに同情しまくりの2時間だった。

彼の信念が爆発するクライマックスは、スカッとすると同時に、いろんなことを考えさせられた。

なかなか深い脚本だと思ったら、あのバリー・レヴィンソンだったのね。至極納得。

ジャスティス [DVD]ジャスティス [DVD]
アル・パチーノ,ジャック・ウォーデン,ジョン・フォーサイス,リー・ストラスバーグ,ノーマン・ジュイソン

Happinet(SB)(D)
売り上げランキング : 53184

Amazonで詳しく見る


この5本を加えると、今年観た映画は120本になった。

目標の300本まで、あと180本だ!

↓↓↓↓↓こちらをポチっと押してみそ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方
にほんブログ村

人気ブログランキング