時と場所を選ばずに、私を襲う片頭痛。

今日の記事は、「高速運転中に片頭痛発生」「映画鑑賞中に片頭痛発生」に続く、「○○中に片頭痛発生」シリーズ(?)の第3弾だ。

今回の現場は、なんとスープカレーのお店だった。

【スポンサード リンク】


2016033001

昨日の札幌は、気温が13℃まで上がるポカポカ陽気。

こんな日にひきこもったままなのはもったいない!と、ランチに出かけた。

向かったのは、自宅から自転車で10分ほどの、札幌名物スープカレーのお店。

定番のチキンのスープカレーを頼み、文庫本を読みながら待っていた。


<13:35>

文字を目で追っていると、ほんの少しだけ見え方に違和感を感じた。

「あれ?まさか…」と思い、本を閉じて、周りを見渡してみる。

すると、視界のほんの一部に、見えない部分があることが判明した。

はい、片頭痛確定。


今回は、視野の右側に、片頭痛の前兆である閃輝暗点が現れた。

すぐさま、このあとの流れをシミュレーションしてみる。

大切なのは、30分後に自己注射を射つことだ。

そのために、今すぐ考えなきゃいけない選択肢は2つ。

スープカレーを食べないで射つか、食べてから射つか。


注文した品が出てくるまでに時間がかかるようであれば、もったいないけど食べずにお店を辞去して、自宅に戻った方がいい。

一方、すぐに出てくるようであれば、食べ終えてから帰宅しても、間に合うかもしれない。

しかし、私が何より強く感じていたのは、「あんな病気に負けたくない」という、片頭痛への敵愾心だった。

片頭痛が怖くてスープカレーを諦めるなんて、まっぴらごめんだ。

車の運転映画の邪魔を企てたあいつを、ことごとく跳ね返してきたこの私が、スープカレーを断念するなんてありえない!

ここはなんとしても、食べてやろうじゃないの!


…と、お店のカウンターでひとり燃えながら、スープカレーが出てくるのを待つことにした。


<13:40>

前兆発生から待つこと5分、チキンの入ったスープカレーが登場した。

その頃は、閃輝暗点のギラギラがはっきりわかる程度に大きくなっていた。

しかし、怒れる戦士はそんなことであわてたりはしない。

きわめて冷静な表情で、ゆっくりあせらずに、香ばしいスープと柔らかな骨つき鶏肉と色とりどりの野菜を味わった。

そして、スープを一滴も残すことなく完食した。


<14:00>

お会計を済ませてお店を出た頃には、閃輝暗点も視界の外側へ広がりつつあった。

これなら自転車の運転にも、大きな支障はない。

ただ、事故に遭ったら二重の意味で大変なので、慎重にペダルを漕いだ。


<14:10>

無事に帰宅。

トイレで用を済ませ、リラックスできる部屋着に着替える。


<14:15>

自己注射を射つ。

前兆発生から、40分が経過していた。

ちょっと遅れたけど、許される範囲だろう。

今回の勝負も、私の勝ちだ!


そのあとは、リクライニングで安静にしていたのだが、前兆発生から1時間もたたないうちに、頭の左側が鈍痛に襲われた。

ときどきこめかみを押さえながら耐えていたら、1時間程度で収まったのだけれども、これは注射を射つ前に自転車に乗ったりしたせいかなあ。

もしかしたら、スープカレーの香辛料が血管を拡げて、頭痛の攻撃を助長したのかも。

いずれにせよ、大事にはいたらなかったのでよかった。


注射ができる前は、前兆が発生してから食事をするなんて、絶対に考えられなかった。

なぜなら、片頭痛が始まったら、胃の中のものは全部吐いてしまうから。

閃輝暗点が見えてまずはじめに考えることは、直近の食事時間だった。

食べたものを消化できているかどうかが、そのあとの症状の重さを左右するからだ。


それが今では、余裕ぶっこいてスープカレーなんか食べてるんだから、われながら感心しちゃう。

私が頼りにしている自己注射も、値段が高かったり、外出先では射つ場所に困ったり、お尻が痛かったりと、問題点はいろいろある。

今後の医療の進歩で、ぜひとも改善していただきたいところだ。

それでもおかげさまで、QOL(生活の質)は格段に向上した。

本当にありがたいことだ。

これからも、この武器とともに、憎き片頭痛と闘っていこうと思う。

負けへんで~!


図解 専門医がサポートする! しつこい頭痛をぐんぐん解消させる! 最新治療と正しい知識図解 専門医がサポートする! しつこい頭痛をぐんぐん解消させる! 最新治療と正しい知識
清水 俊彦

日東書院本社
売り上げランキング : 27527

Amazonで詳しく見る

↓↓↓↓↓こちらをポチっと押してみそ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方
にほんブログ村

人気ブログランキング