私が観た映画をレビューする記事の第26弾。

今回も、最近観た の5本を紹介したい。

(ネタバレはありません)

【スポンサード リンク】


2015113001


<劇場で鑑賞>

愛しき人生のつくりかた(2015) official siteallcinema

フランス本国でロングランヒットを記録した、家族三世代のハートウォーミングドラマ。

おじいちゃんが亡くなってひとりになったおばあちゃんと、定年を迎えて人生の路頭に迷う息子を、人格者の孫が優しく暖かく包み込むという、不思議な面白さに満ちた物語だ。

年齢的にはダメダメなハゲオヤジの息子に近い私だが、生き方で共通するところがないので、あれを見て身につまされたりはしない。

むしろ、いつも笑顔で相手の気持ちに寄り添うイケメン孫の方が、ゆったり生きている今の私にぴったりだ。(外見以外)

「(なんとかかんとか)のつくりかた」というタイトルにはもう辟易なのだが、愚題とは比較にならないほど映画自体は素晴らしかった。


禁じられた歌声(2014) official siteallcinema

2015年のセザール賞で作品賞を含む7部門を受賞し、昨年のアカデミー外国語映画賞にもノミネートされたドラマ。

西アフリカのマリ共和国、ティンブクトゥを舞台に、イスラム過激派によって自由を奪われる人々を描いている。

いかれた思想で世界を支配しようとする輩に、仕方なくかしずく人、抵抗する人、尊厳を守るために命をかける人の姿は、今この時代に起きていることとは思えず。

生き方も考え方も違う、異文化世界の不条理な物語は、正直なところ理解できたとは言い難い。

わかったのは、いろいろ問題があるとはいえ、それでも今の日本で生きられる自分は、世界的に見れば間違いなく恵まれている、ということだ。


<自宅で鑑賞>

メイズ・ランナー2 砂漠の迷宮(2015) official siteWikipediaallcinema

世界中で大ヒットしている(らしい)連作SFアクションの第2弾。

期待せずに観た1作目はそれなりに楽しめたのに、この2作目は気がつくと劇場スルーしてしまっていた。

「ハンガー・ゲーム」にしても「ダイバージェント」にしても、新作が出る頃には、それまでの話を忘れちゃってて、食指が動かないのよね。

迷路が一切出てこない本作は、友情あり、裏切りあり、意外な展開あり、いいところで切れるラストありで、前作を覚えていても覚えていなくても、それなりに楽しめる仕上がりだ。

3部作らしいので、いよいよ次作で終わりだが、劇場で観るか観まいか悩むだろうなあ。

メイズ・ランナー2:砂漠の迷宮 2枚組ブルーレイ&DVD(初回生産限定) [Blu-ray]メイズ・ランナー2:砂漠の迷宮 2枚組ブルーレイ&DVD(初回生産限定) [Blu-ray]
ディラン・オブライエン,カヤ・スコデラーリオ,トーマス・ブローディ・サングスター,キー・ホン・リー,リリ・テイラー,ウェス・ボール

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2016-03-02
売り上げランキング : 97

Amazonで詳しく見る


マンデラ 自由への長い道(2013) Wikipediaallcinema

元南アフリカ大統領、ネルソン・マンデラの生涯を描いた伝記ドラマ。

南アのアパルトヘイト政策は、学校で習ったぐらいだし、マンデラ大統領の偉業はリアルタイムで見てきた。

しかし、どうして南アフリカが変わったのか、マンデラ氏はどうして大統領になったのかは知らなかった。

この映画は、彼の弁護士時代に始まり、ANCでの活動で逮捕され、終身刑による長い獄中生活を経て大統領になるまでを描いていて、本当に勉強になった。

マンデラ氏を演じたイドリス・エルバは、本人の魂が乗り移ったような熱演が印象的だった。

マンデラ 自由への長い道 ブルーレイ [Blu-ray]マンデラ 自由への長い道 ブルーレイ [Blu-ray]
イドリス・エルバ,ナオミ・ハリス,トニー・コロゲ,リアード・ムーサ,リンディウェ・マツィキザ,ジャスティン・チャドウィック

ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
売り上げランキング : 13994

Amazonで詳しく見る


ピラニア(1978) Wikipediaallcinema

昔テレビで観て面白かった記憶のある、70年代B級動物パニック映画。

生物兵器として開発された凶悪なピラニアが、あやまって川に放流されてしまい、凄惨な殺戮が繰り広げられる。

恐ろしいのはパワーアップした食肉魚なんだけど、被害拡大の原因は100%人間のせいというところがポイントだ。

ジョン・セイルズの才気あふれる初脚本を、ホラー映画の俊英ジョー・ダンテが監督した本作には、ピラニア作りをフィル・ティペットが、特殊メイクをロブ・ボッティンが担当するなど、なかなかの才能が集まっている。

無駄なショットはほとんどなく、見せ場はしっかり見せてくれる、パニックもののお手本のような作品だわ。

ピラニアピラニア
ブラッドフォード・ディルマン,ヘザー・メンジース,ケヴィン・マッカーシー,バーバラ・スティール,ジョー・ダンテ

スティングレイ
売り上げランキング : 38404

Amazonで詳しく見る



この5本を加えると、今年観た映画は70本になった。

目標の300本まで、あと230本だ!

↓↓↓↓↓こちらをポチっと押してみそ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方
にほんブログ村

人気ブログランキング