月イチ恒例ネタとなった、大雑把な家計報告記事。

 12月は急な買い物で黒字にならなかったのだが、1月は果たしてどうだったというと…

【スポンサード リンク】


2015110301

予定通り大赤字。

先月の記事でも書いたとおり、1月は住民税の支払いがあるため、どう転んでも大赤字にしかならない。

さらには電気代も、札幌引越し後最大の請求額になったし。


しかし、それ以外の出費はそれほど多くなかった。

税金や社会保険料、不動産管理費などの固定費を除く、いわゆる変動費については、11月に続く低水準。

電気代のアップ分を引くと、11月よりも少なかった。

なので、1月の大赤字も、それほど気にはしていない。


映画にかかる費用が少なかったのも、特筆すべきところ。

劇場でお金を払っての鑑賞は、わずか3回しかなかった。

自宅で、ひかりTV録画分を消化するのに時間をかけていたのと、試写会が結構当たったのが、その理由だ。

この傾向は、これからも続くと思われる。


さて2月は、固定資産税の支払いが控えている一方、収入が増える要素はないので、赤字になるのは避けられない。

資産の減少は織り込み済みのセミリタイアなので、それ自体は問題ではない。

昨今の株式市場の低迷で、確定拠出年金がかなり目減りしており、そっちの方が痛手かな。

まあ、一喜一憂しても仕方ない。

今までどおりの節約生活を続けていくだけだ。


細野真宏のつけるだけで「節約力」がアップする家計ノート 2016 (レディバード)細野真宏のつけるだけで「節約力」がアップする家計ノート 2016 (レディバード)
細野 真宏

小学館
売り上げランキング : 342

Amazonで詳しく見る

↓↓↓↓↓こちらをポチっと押してみそ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方
にほんブログ村

人気ブログランキング