仕事をしていれば、平日のスケジュールは大体決まっている。

しかしセミリタイア生活では、朝から晩までの動きを、すべて自分で決めなければならない。

やりたいことややるべきことは山ほどあるのだが、その中でも有効に活用したいのが、自治体のサービス。

税金を払う市民や区民には、いろんなサービスを受ける権利があるのだが、どんなものがあるのかを知らないと受けようがない。

そこで役に立つのが、行政が発行する広報誌だ。

【スポンサード リンク】


ここ札幌市では、『広報さっぽろ』なる冊子を毎月発行しており、我が家のポストにも1月号が入っていた。

各種施設からのお知らせが、19ページにわたって紹介されている。

ひとつひとつ見ていくと、子供や主婦、お年寄り向けのものが多い。

私のようなセミリタイア中年が参加できそうなイベントは、数が限られる。

そんな中で私の目をひいたのは、やはり映画関連だ。


大人向けの無料の上映会が、全部で4つあった。

そのうち一つは事前申し込みが必要だったので、さっそく電話してみた。

あとの3つは、当日会場で先着順。

時間はあるので、余裕を持って行けば大丈夫だろう。


映画以外では、「裁判の傍聴と解説」というものがあった。

こちらも事前申し込みが必要だったので、電話をかけた。

裁判の日程が決まり次第、連絡が来るらしい。

実際の裁判の解説を聴けるなんて、なかなかない機会だろう。


冊子の巻末には、私が住む中央区のページがあった。

現在、中央区の新しいロゴを決める投票を受付中とのこと。

私もさっそく、中央区のホームページから投票してみた。

私のイチオシは、Cのデザイン。

BかCかで迷ったんだけど、札幌のいろんな魅力を表しているのはCの方かなあ、と。


他にもいろんな情報がつまった『広報さっぽろ』。

札幌市民として、これからもじっくり読み込んで、お得に有効活用していきたいものだ。


あなたの町は住みよいか―公共サービス市民満足度向上マニュアルあなたの町は住みよいか―公共サービス市民満足度向上マニュアル
日下 公人,望月 照彦,大島 章嘉

ぎょうせい
売り上げランキング : 1240249

Amazonで詳しく見る

↓↓↓↓↓こちらをポチっと押してみそ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方
にほんブログ村

人気ブログランキング