セミリタイアしたシネマディクトにとって悩ましいのは、映画にどれだけお金をかけられるか、だ。

時間はあるので、毎日映画館に入り浸ろうと思えば、できないことはない。

でもいずれ破産するね。


そこで、札幌で映画料金を少しでも安くあげる方法を考えていきたい。

今回は、サッポロファクトリー内にあるシネコン、ユナイテッド・シネマ札幌だ。

【スポンサード リンク】


ここで映画を安く観ようと思ったら、一番いいのは会員になってしまうことだ。

クラブスパイス会員になると、毎週金曜日の会員デーには、1本1,000円で入場できる。

私も札幌に引っ越してから、毎週金曜日はここに通っている。

しかも会員になると、6本鑑賞で1本無料になる。

6,000円で7本観られるのだから、1本あたり約857円。

通常料金が大人1,800円だから、なんと943円もコストダウンが図れるのだ。

会員になるには年会費が500円かかるが、すぐに元が取れる。


会員デー以外では、月曜日のメンズデー、木曜日のレディースデー、毎月1日の「映画の日」があり、すべて1本1,100円となっているが、やっぱり会員デーの方がお得だ。

auスマートパスの会員なら、平日いつでも1,100円というのもあるが、これだって100円高いしね。


しかし以前の私のような、映画は休日しか無理という平日勤務者は、上記の特典を受けることは難しい。

そうなると、選択肢は限られる。

ファーストショー(毎日各スクリーン1回目の上映)、レイトショー(毎日20時以降の作品)、スーパーレイトショー(毎週土曜日及び祝日前夜)で、1本1,300円ってのが最安だろう。

去年の春までは1,200円だったのだが、消費税増税で100円アップした。

1,300円って高いなあ、と思うのはケチくさいだろうか。

私は利用する気はまったくない。


上記以外にも安くなる方法はあるのだが、会員デーに観るのがベストなので、このへんでやめておく。

これからも毎週金曜日は、この劇場に入り浸ることにしたい。


※上記は、45歳のいい大人がひとりで映画を観る場合を想定しています。


ユナイテッド・シネマ札幌

↓↓↓↓↓こちらをポチっと押してみそ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方
にほんブログ村

人気ブログランキング