なんか、志水辰夫の小説のタイトルみたい。

昨日、会社を退職したので、今日から晴れて無職となった。

無職になったので、やらなければならないことを、今日いくつか消化した。

【スポンサード リンク】


<免許証の住所変更>

無職になったからというより、転居したからかな。

でもこれをやっておかないと、いろんな場面で本人証明ができないからね。


昨日よりも天気がよくなったので、自宅から札幌中央署まで歩いてみた。

やっぱり札幌の道は歩きづらい!

「昔取った杵柄」ならぬ「昔やったすり足」で、おそるおそる歩を進める。

うん、歩いていけない距離ではない。

中央区で私の希望にかなうマンションってなかなかなかったけど、立地で妥協しないでよかった。


午後イチで警察署に入ると、結構な人出。

でもほとんどが免許の更新だったみたいで、住所変更だけの私は、10分もかからずに手続きを終えた。


<国民年金への変更>

警察を出た足で、今度は中央区役所へ。

昨日で資格を失った厚生年金(第2号被保険者)から、国民年金(第1号被保険者)に変更するためだ。

収入が一気にダウンするので、免除を申請するという手もあった。

しかし、「ねんきん定期便が届いた」でも書いたように、それはしないことに決めていた。

こちらの要望は以下のとおり。

・国民年金の保険料は全額払う。
・付加年金にも加入する。
・保険料を抑えるために、前納を最大限に活用する。


付加年金は1月分から支払うことになった。

前納は4月から2年分を口座振替することになった。

3月までの保険料は、区役所の窓口では受け取れないらしく、後日、担当の年金事務所から振込用紙が送られてくることになった。


今日、初めて知ったことがある。

これも「ねんきん定期便が届いた」で書いたのだが、国民年金の受給資格期間が、今年の秋から10年に短縮されるものと思っていた。

しかしこれが変わっていたらしい。

この変更は、今年の10月に消費税が10%に上がったら、という条件つきだったのだ。

昨年の選挙でこの条件が変わり、消費税アップは先延ばしになった。

だから受給期間についても、しばらく25年のままなのだ。

知ったかぶりしていたら、全然知らなくて、ちょっと恥ずかしかった。

こんなんで、「私、FPです」って顔していても、いいんだろうか?



5年ぶりに大通公園に行ってみたら、雪まつりの準備が始まっていた。

今年は、平日の昼間に遊びに行ってみよっと。


5丁目の作業の様子
yukimaturi

34歳無職さん コミック 1-4巻セット (MFコミックス フラッパーシリーズ)34歳無職さん コミック 1-4巻セット (MFコミックス フラッパーシリーズ)
いけだたかし

KADOKAWA/メディアファクトリー

Amazonで詳しく見る

↓↓↓↓↓こちらをポチっと押してみそ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方
にほんブログ村

人気ブログランキング