“セミリタイア元年”の抱負や目標を、高らかに語るシリーズ。

第4弾は、セミリタイアの大きな目的のひとつである“読書”について。

こちらも映画と同様、具体的な数字を目標にしたい。

【スポンサード リンク】


<読書量>

買い込んだ本が、本棚に入りきらずにあふれかえっている我が家。

しかも、ついついブックオフで吸い込まれてしまい、その数は日々増加中。

どんどん読んでいかないと、本当に本の山に埋もれてしまう。


だが、相手は小説ばかりなので、速読や飛ばし読みがなかなかできない。

なので、目標としては月に10冊、年間120冊が読めていいところだろう。

月に10冊ということは、3日で1冊。

好きなだけ本が読める幸せを味わいながら、晴耕雨読な日々を過ごしていきたい。


晴耕雨読ときどきワイン (中公文庫)晴耕雨読ときどきワイン (中公文庫)
玉村 豊男

中央公論新社
売り上げランキング : 121845

Amazonで詳しく見る

↓↓↓↓↓こちらをポチっと押してみそ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方
にほんブログ村

人気ブログランキング