先日の、「今夜はもつ鍋パーティ!」の時の話。

【スポンサード リンク】


私は、会社の中では、「セミリタイアで会社を辞める」とは言っていない。

だから、「次の仕事は?」と訊かれたら、「それはまあ、ごにょごにょごにょ」とお茶を濁すことにしている。

どうせ言ったところで理解してもらえないなら、謎にしておいた方がいい。


私の部下にも、同様の対応をしていた。

その部下が我が家に来て、もつ鍋のあと、部屋の中を探索し始めた。

「あっ、やばいかも」と思ったが、時すでに遅し。

部屋をきれいにすることに気を取られて、まったくケアしていなかったのが、“本棚”だったのだ。


大量の本に奪われた部下たちの目が、ビジネス本のコーナーで止まった。

棚に並んでいるのは、このブログでも紹介した、
働く理由
働かないって、ワクワクしない?
7つの制約にしばられない生き方
会社を辞めるのは怖くない

さらに、
ゆるい生き方
ゆっくり生きよう のんびりいこう

未来の働き方を考えよう
40歳を過ぎたら、好きなことをやれ!
辞表を出して次へ行け!
「ひとり老後」を楽しむ本
今日が「最後の1日」だとしたら、今の仕事で良かったですか?
あした死ぬかもよ?

そしてトドメは、群ようこ2連発。
れんげ荘
働かないの

どひゃー!もうバレバレやん!


しかしそこは、長年の営業経験で会得した“ポーカーフェイス”で、気にしていないそぶり。

なのに、部下たちは本棚を見ては、

「この本読んで、会社を辞めようと思ったんですか?」

と、楽しげに訊いてくる。


「はっはっは、それはね、会社休み出してから買ったんだよ」

…く、苦しい言い訳だ。

その言い訳が通ったのかどうかは定かではないが、「ふ~ん」と言われて、それ以上の質問はなかった。


<今日の教訓>

目は口ほどにものを言う

本棚は口以上にものを言う


私の本棚私の本棚


新潮社
売り上げランキング : 278425

Amazonで詳しく見る

↓↓↓↓↓こちらをポチっと押してみそ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方
にほんブログ村

人気ブログランキング