昨日は「映画の日」。

平日なので、今までは縁のないイベントだった。

しかし、セミリタイアしたら状況が変わった。

いつでも映画を観られる幸せ」で書いた通り、朝から劇場に入り浸って、映画を堪能してきた。

【スポンサード リンク】


近所のシネコンの場合、映画の日が休日だった時に行くと、駐車場は満車、チケット売り場は長蛇の列。

では、平日の昨日はどうだったのか。


最初の映画が始まるのは朝の9時。

なので、8時に家を出て、10分後には劇場に着いた。

駐車場はガラガラで、どこでも停め放題。

チケットもまったく並ばずに買うことができた。

やっぱり平日は違うなあ。


客層は、シニアか女性がほとんど。

若い男性もそれなりにいるが、私と同年代は数えるほどしかいない。

やっぱりサラリーマンには関係のないイベントなのだ。


観た映画は3本。

クリスファー・ノーラン監督のSF超大作「インターステラー」。

人気コミックまさかの実写化「寄生獣」。

ブラッド・ピットの戦車映画「フューリー」。

合間の時間は、隣接するショッピングモールのフードコートで、食事をしたりコーヒーを飲んだりして、観終わったのは夜の7時だった。


セミリタイアしてから1ヶ月経ったが、映画を観たのはこれが最初。

いやあ、セミリタイアしてよかった!

さあ、お楽しみはこれからだ。


お楽しみはこれからだ―映画の名セリフお楽しみはこれからだ―映画の名セリフ
和田 誠

文藝春秋
売り上げランキング : 244816

Amazonで詳しく見る

↓↓↓↓↓こちらをポチっと押してみそ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方
にほんブログ村

人気ブログランキング