明日21日、『にほんブログ村』が建国10周年を迎えるんだって。

このブログも登録しているので、その記念企画に乗っかってみた。

【スポンサード リンク】


私がこのブログを始めたのは、わずか2か月前。

でもこの2ヶ月は、私の人生のターニングポイントとなる2か月だった。

…ってなことは、「これが100本目の記事」にも書いた。

なので、今日は違うことを。


このブログを始めた頃、私のセミリタイアを知っていた家族は、妹だけ。

妹が心配したのは、この件をどうやって母に伝えるかだった。

(父は現在闘病中で、当面知らせるつもりはない)


45歳で退社すると聞いて、昭和な母がポジティブな反応をするとは思えない。

口で説明したところで、私がセミリタイアするに至った経緯を全部わかってもらうことは、到底不可能だ。

そこで浮かんだのが、『このブログを読んで、考えていることを理解してもらおう作戦』だった。


なので、母へのカミングアウトはさておき、記事を増やすことに専念した。

しかし、ある日妹から、「もう黙っているのが辛い」と言われた。

私は母と離れて暮らしているからいいが、妹は毎日のように顔を合わせる。

こんな大事なことを秘密にしているのは、かなりしんどかったようだ。


そこで、ブログを初めて約1か月、53本目の記事「それでも私はセミリタイアする」をアップしたところで、妹に母への伝達を頼んだ。

母はパソコンがないので、妹は記事を全部印刷して、母に渡してくれた。

なんと65ページの超大作!


妹から話を聞いて、母も最初はかなりの衝撃を受けたみたい。

紙の束を渡されても、すぐに読む気は起こらなかったようだ。


でも、私の最終出勤日の朝には激励のメールをくれたりして、なんとかわかってもらえたのかな、という感じ。

今でも妹は、日々このブログの記事をプリントアウトして、母に届けてくれているらしい。

いやはや、ありがたやありがたや。


このブログは、私のセミリタイアに大いに役立っています。

なので、最後にひとこと。

ブログって素晴らしい!


レールの外ってこんな景色: 若手ブロガーから見える新しい生き方レールの外ってこんな景色: 若手ブロガーから見える新しい生き方
イケダハヤト,タクスズキ,鳥井 弘文,けいろー,ツベルクリン良平,下津曲 浩,池田 仮名,金野 和磨,中里 祐次,佐藤 慶一

WOODY
売り上げランキング : 120

Amazonで詳しく見る

↓↓↓↓↓こちらをポチっと押してみそ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方
にほんブログ村

人気ブログランキング