昨日に引き続き、今日もウォーキングに出た。

今日は、昨日とは違うコースに挑戦してみた。

【スポンサード リンク】


目的地は、昨日休業日だった人気ラーメン店。

今日は遠回りして、昨日とは別の橋を越えて行くことにした。

でっかい川なので、隣りの橋といっても1.5kmほど離れている。

45分ほど歩いて、お店に着いた。


開店から30分経っていたので、平日といえども客はそこそこ入っている。

すぐにカウンタ席に案内されたものの、注文したラーメンができあがった頃には、行列ができ始めていた。


頼んだのは、この店イチオシの“しおそば”。

siosoba

澄んだスープが醸し出す上品な味わいに、鶏油のコクが加わって、まさに絶品。

細い麺は好きではないのだが、ここのはすんなりいただける。

鶏のチャーシューや、長めの穂先メンマが、どちらも柔らかくて、やみつきになりそう。

わざわざ歩いていった甲斐があったというものだ。


ラーメンに満足して、次に向かったのは、この近くにある箱もの施設。

美術館やコンサートホールが入っているのだが、人はまばら。

あちこちに休憩場所になりそうなテーブルやベンチが設けられていて、まるで散歩中の私のために作ったかのよう。

遠慮なく座らせてもらって、読書にいそしんだ。


昨日より長いルートだったので、帰宅後に万歩計アプリを見ると、15,000歩も歩いていた。

結構な汗かいたもの。


ところで今日は、ウォーキング中に素敵な出会いがあった。

kaineko

首輪をした飼い猫が一匹、路上でじっとうずくまっていた。

そばを人が通り過ぎても、人馴れしているようで、まったく動じる気配なし。

私が近くに行って、撮影しようと携帯を取り出すと、トコトコと近づいてくる。

そして、足元で止まると、上を見上げて「にゃー」と鳴くのだ。


か、かわいい…


ずっとじゃれあっていたかったのだが、近くの学校の遠足があったらしく、小学生がやたらと通るので、つい気後れしてしまう。

のどをゴロゴロひとなでして、その場を去ったのであった。

また会おうね、猫ちゃん。

世界から猫が消えたなら (小学館文庫)世界から猫が消えたなら (小学館文庫)
川村 元気

小学館
売り上げランキング : 664

Amazonで詳しく見る

↓↓↓↓↓こちらをポチっと押してみそ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方
にほんブログ村

人気ブログランキング