(「初めて『セミリタイアな平日』をすごしてみた(前編)」の続き)

目当てのラーメン屋が休みだったが、すぐに地元のグルメ本を取り出して、別のお店をリサーチした。



【スポンサード リンク】


平日のお昼に人気店でランチする 平日のお昼にお洒落なカフェでランチする


近くに小さなカフェレストランがあったので、そこに向かう。

着くと、ちょうどお店の人がメニュー看板を外に出して、開店したところ。

最初の客として、中に入った。


いろんなタイプのテーブル、いす、ソファがあって、いかにも女性が好きそうな雰囲気。

休みの日だったら、女性客かカップルでいっぱいになる、おっさん一人では絶対に入れないタイプの店だ。

でも、今日は平日だから、堂々と入っちゃいました。


ガイドブックで推していたのは、「クロックムッシュ」なる料理。

写真を見ると、トーストっぽいんだけど、いっぱい何かがかかってる。

よくわからないけど、注文してみた。

出てきたのがコレ。

croquemonsieur


パンの上にハムとチーズが載っていて、さらにその上にグラタンのホワイトソースがかかっている。

見た目的には、「これだけで足りるかな?」と心配だったが、食べてみると思いのほかのボリュームで、味も大満足の逸品だった。

その後、山ガール風の女子二人組や、祖母・母・娘の三世代ファミリーが来店する中、持ってきた本を読みながら、ゆったりとしたひとときをすごした。


平日の午後にスーパーで買い物をする


家路の途中で、いつもは車で行くスーパーに立ち寄り、食材の調達。

夕飯目的の主婦に混じって買い物するのも、セミリタイアならではだ。


レジに並んでいると、携帯が鳴った。

以前の勤務地にいる元部下からだ。

会社からの電話で、他のメンバーも周りにいて、代わる代わる電話口に出てくる。

その度に、「大丈夫?」と声をかけられた。

どんな話が伝わってるのかわからないが、よほどの重症で会社を辞めたと思われているようなので、鼻で笑い飛ばして、健全ぶりをアピールした。

北海道に戻る前に、一度顔を出す約束をして、電話を切った。


平日の夕方に昼寝する


帰宅すると、結構ヘトヘト。

ここのところ、ちょっとの移動でも車を使う生活に慣れてしまって、全然歩いてなかったから。

携帯に入っている万歩計アプリを見ると、13,000歩を超えていた。

疲れと眠気に襲われて、とりあえず昼寝することにした。

眠たいときが、眠るとき。これがセミリタイアだ。


平日の夜にカレーを作る


昼寝で頭も体もスッキリしたところで、夕食のカレー作りにとりかかった。

今日は買ってきた肉は、豚バラブロック。

これを炒めたあと、柔らかくするためにじっくり煮込むのだが、時間がかかるので、今までは休日にしか作れなかった。

セミリタイアすると、平日だって作れちゃうのだ。

最後に入れた味噌が、絶妙の旨みを発揮して、最高においしいカレーができあがった。


今日は、今までできなかったことをいろいろやってみて、セミリタイアを満喫した一日になった。

さて、明日は何しようかな。


文庫 定年後のリアル (草思社文庫)文庫 定年後のリアル (草思社文庫)
勢古 浩爾

草思社
売り上げランキング : 34256

Amazonで詳しく見る

↓↓↓↓↓こちらをポチっと押してみそ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方
にほんブログ村

人気ブログランキング