(「新・3大 あれはヤバかった『仕事中に起きた片頭痛』(一つめ)」からの続き)

初めての片頭痛以降、しばらくは何もなかったが、病気というは忘れた頃にやってくるもの。

数年後、またしても大変なことになってしまった事件を紹介したい。



【スポンサード リンク】


2014101702


「新・3大 あれはヤバかった『仕事中に起きた片頭痛』」

続いては、

1994年9月 札幌勤務時代


「まさに死のドライブ!意味のない挨拶まわり!」(Tao)



まず有権者に訴えたいのは、この片頭痛が、前回から2年3ヶ月ぶりに起きた、2回目のものだったということ。


朝、テレビのニュースを見ていたら、前兆が現れた。

しかしまだこの時は、自分が片頭痛持ちだとは認識しておらず、前回と同じ症状だということも気づいていなかった。


その日は、東京への転勤を前に、お世話になった小樽の支店に挨拶に行く予定だった。

上司の車で一緒に行く約束をしていたので、街中でピックアップしてもらい、高速に入ったと同時に、頭痛と寒気と腹痛に襲われた。

一番大変だったのはお腹だ。

まさに地獄の苦しみの中、車内では絶対に出してはならないと、必死で我慢し続けた。

約1時間の拷問を耐え、目的地に着いたと同時にトイレに駆け込んだ。

間一髪セーフ!(汚い話でごめんなさい)


しかし症状は悪くなるばかりで、今度は小樽の病院で休ませてもらった。

夕方には楽になったので、同じ上司の車で札幌に戻ってきたのだが、肝心の挨拶などまったくできず。

その夜は、私の送別会もあったのに、本人は参加できなかったのでした。


というわけでこの事件を、「新・3大 あれはヤバかった“仕事中に起きた片頭痛”」のひとつとさせていただきます。


→→→「新・3大 あれはヤバかった『仕事中に起きた片頭痛』(三つめ)」へ続く。


頭痛はこれで予防できる! ─頭痛持ちの医者が実践する「脱・偏頭痛」生活
頭痛はこれで予防できる! ─頭痛持ちの医者が実践する「脱・偏頭痛」生活井奥 昇志

Amazonで詳しく見る

↓↓↓↓↓こちらをポチっと押してみそ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方
にほんブログ村

人気ブログランキング