ここ数年は、自己注射のおかげで、まともにつきあえるようになった片頭痛

しかし、昔は本当に大変だった。

今回は、「あれはひどかった」という、仕事中に起きた片頭痛体験を3つ紹介したい。



【スポンサード リンク】


2014101702


「新・3大 あれはヤバかった『仕事中に起きた片頭痛』」

まずは、

1992年6月 札幌勤務時代


「何がなんだかわからない!そのまま緊急入院!」(Tao)



まず有権者に訴えたいのは、これが入社してから初めて起きた片頭痛だったということ。


同僚と会社近くの定食屋で昼食をとっていた時、突然目が見えなくなった。

「なんかおかしい」と同僚に打ち明けるも、しばらくしたら元に戻ったので、ホッとしてオフィスに戻った。


しかし間もなく、激しい頭痛と猛烈な寒気に襲われた。

社内の休憩室で休んでいたが、症状は悪化するばかり。

そのうち吐き気もひどくなり、トイレに行ってリバース。

続いて下痢にも見舞われ、もうフラフラ。


かなり苦しそうに悶えている私を見て、同僚が救急車を呼び、朦朧とした状態で、近所の病院に搬送された。

数時間後、症状はおさまったが、様子を見るためそのまま2晩入院した。

しかしその時は、片頭痛という診断はされなかった。

当時、社内の運動会の準備という大役を任せられていて、そのストレスのせいにされたのだ。

結局、私の入院中に、私のいないまま、運動会も終わってしまったのでした。


というわけでこの事件を、「新・3大 あれはヤバかった“仕事中に起きた片頭痛”」のひとつとさせていただきます。


→→→「新・3大 あれはヤバかった『仕事中に起きた片頭痛』(二つめ)」へ続く


ねころんで読める頭痛学 診断と治療: ドクター間中が一刀両断! すっきりユーモア解決!!
ねころんで読める頭痛学 診断と治療: ドクター間中が一刀両断! すっきりユーモア解決!!間中 信也

Amazonで詳しく見る

↓↓↓↓↓こちらをポチっと押してみそ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方
にほんブログ村

人気ブログランキング