セミリタイア生活では、支出をいかに抑えるかが重要だ。

定期的に発生する散髪代も、決して馬鹿にならない。



【スポンサード リンク】


2014100502


最近は1,000円カットの店が巷に多く存在するので、安くあげようと思ったら、そこへ行くのがいいだろう。

私も、以前別の街に住んでいた頃、利用していたことがある。

自宅に隣接するスーパーの中に、そういう店が入っていたので、気軽に通っていた。


ただし、ひとつ気になることが。

格安店は散髪後に、ドライヤーの強風で細かい毛を飛ばして終了となるが、あれがどうにもイヤなのだ。

髪の中や顔面などに、小さな毛が残ってしまうから。

自宅が近ければ、すぐに帰宅してシャワーを浴びることもできるが、そうでない場合は、どうしても気になる。

できればその場で、すぐに頭を洗ってほしい。


となると次は、基本料金が安くて、オプションで洗髪を選べる店ということになる。

今の街に引っ越してきた当初は、全国チェーンの有名店Pに足を運んでいた。

どんな店かわかっているので、初めてでも安心して入ることができるから。


しかし、そうなると1,000円というわけにはいかない。

洗髪・顔そりも含めて、1,800円程度はかかる。

まあそれでも、特に高いというわけではないので、不満はなかった。



そんな私が、最近行きつけにしている理容店がある。

ここは低料金だし、洗髪はしてくれない代わりに、自分で頭を洗うことができるのだ。


それは、スーパー銭湯の中の理容店

入浴料と散髪代あわせて2,000円なので、有名店Pとそう変わらない金額で、お風呂までついてくる。

しかも、時間帯によっては客足も少なく、すぐに順番を呼ばれたりする。

散髪が終わったら、その足で風呂に入り、頭だけでなく全身さっぱりきれいになれる。

これは本当に気持ちいい。


なので、セミリタイアの舞台となる札幌でも、住居に近くて同じようなスーパー銭湯がないか探してみた。

あった!

天然温泉やすらぎの湯 北のたまゆら

ここは、カットだけならなんと1,100円!

入浴料440円とあわせても、1,540円しかかからない!


来年の話をすると鬼が笑うというが、どうぞご自由に笑ってください。

来年1月、今から行くのが楽しみだ。

待ってろ、札幌!


日帰り温泉&スーパー銭湯 2014 首都圏版 (ぴあMOOK)日帰り温泉&スーパー銭湯 2014 首都圏版 (ぴあMOOK)


ぴあ
売り上げランキング : 36232

Amazonで詳しく見る
日帰り温泉&スーパー銭湯 2014 関西版 (ぴあMOOK関西)日帰り温泉&スーパー銭湯 2014 関西版 (ぴあMOOK関西)


ぴあ
売り上げランキング : 280799

Amazonで詳しく見る
日帰り温泉&スーパー銭湯 2014 東海版 (ぴあMOOK中部)日帰り温泉&スーパー銭湯 2014 東海版 (ぴあMOOK中部)


ぴあ
売り上げランキング : 614166

Amazonで詳しく見る

↓↓↓↓↓こちらをポチっと押してみそ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方
にほんブログ村

人気ブログランキング